「田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術」プラモデル本の内容と感想!

スポンサーリンク



「田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術」という長めのタイトルのプラモデル本があります
その名の通り、飛行機模型を筆塗装するためのテクニックが解説されている本です!
僕は飛行機模型モデラーではないんですけど
プラモデルの塗装方法としてエアブラシに飽きてきていて(笑)
筆塗りに関心が出はじめたときに、この本がオススメされていたので購入しました!

「田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術」の内容と感想!

この方が田中克自(かつより)さんです
すごく穏やかなお顔をされてて、最初に見たときに、なんかホッコリしましたよ(笑)

で、早速ですが、この冒頭の田中克自さんの筆塗りに対する、熱い思いが語られた文章が素晴らしいんです!!
筆塗りに対する愛着というか、「筆塗装って、こんなにメリットがあって、こんなに素晴らしいんだよ」という「想い」が込められた名文だと思います!
ここを読むだけで、もう「この本を買ってよかった!」と思いましたよー!
この本の中で、一番価値があるのは、実はこのページ!と言うのは言い過ぎかしら???

田中克自流のキモともいえる、使っている筆とパレットです
実は僕は、田中克自流の筆塗装の準備の仕方を学んで実践したうえで、
自分のやりやすいようにアレンジさせてもらって筆塗装しています
アレンジはさせてもらったのですが、考え方が、ものすごく参考になったと言いますか、
僕の筆塗装のベースになっているのは、この田中克自流です
(あと当然、横山宏先生のやり方も取り入れています)

田中克自流は、塗料の用意の仕方が、独特なんですよね
このやり方は、他の本でもサイトでも、どこにも見当たらないです
本当に田中さんだけのオリジナルですね

田中克自流の何がすごいのか?って
マークがすべて手書きなんですよ!!
デカールじゃないんですよ!!!
そのやり方が解説されていきます

田中克自流って、筆塗装の基本に、とにかく忠実なんですよね
基本を極めると、どんなマークでも手で書ける!
というやり方が解説されています

この方法を学んでマスターしたら、もうデカールいらないよね、って感じです(笑)
というか、デカールどころか、飛行機本体の塗装も、もちろんエアブラシはなし!
すべて筆でされてるんですよ!

スポンサーリンク

「田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術」はこんな人にオススメ!

「田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術」を極めれば、
もうどんなものでも再現できるね!?
って気分になるんですよー!(あくまで気分だけですが笑)

本の中で紹介されているのは飛行機模型だけなんですけど、
内容は筆塗装の考え方とテクニックの紹介なので、
自分が飛行機を作るか作らないか?は全然関係ないです
ガンプラの筆塗りでも、戦車でも車でも完全に応用できます

この本を読むと、筆塗装の基本的な考え方、基礎の部分が分かりますので、
筆塗りの知識のベースというか、テクニックのベースというか、
そういう部分をきちんと学びたい方にオススメですねー!

お知らせ

↑メルマガの詳細をクリックして見る↑

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます