Ma.K. マシーネンクリーガー「ラクーン制作記」(その8)

スポンサーリンク



マシーネンクリーガーのラクーンを作っています
前回はシーリング表現をエポキシパテで行いました
「エポキシパテの盛り方について」として
エントリーしてます
そのあと
・シーリングの塗装
・パイピング
・ラッカーでチッピング
まで行いました
今回は必殺「アルコール落とし」を行ってみます
これは結構、有益な情報だと思うので・・・・
と思ったら、
ぬわー!
写真データ消してもうたー!!!
いっぱい写真撮ってたのにぃぃぃ!!
ぬお、何の紹介もできんですたい!!!
と、とりあえず
ラッカーでチッピングまで終わった写真・・・

スポンサーリンク

1384271691.jpg

そしてここから
・恐ろしいほどのクリアーを吹き(ツヤあり)
・アルコール落としを行い
・パステルでサビの表現を行い
・スミイレを行い
・ピンウォッシュも行い
・エナメルでチッピングを行い
・油彩でシャドーイングを行い
・コピック使おうと思ったけど、やめて
・ハンブロールでウォッシング
という工程の写真を全部、消してもうたーーー!!www
くそう、いろいろ紹介しようと思ったのに・・・
ということで、ハンブロールの
ウォッシングまで終わった写真

 

1384419381.jpg
1384419084.jpg

使用前、使用後ということで
その間に何がどう変化してこうなったのか、
見比べて楽しんでくださいwwww
だれも興味ないと思うけど、
塗装がほぼ終わったんで、
今回の塗装工程を列挙しておきます
自分のためにな!

●今回の工作のポイント
・エッジに丸みを持たせる
・手の表現を行う
・本体工作(足首ツメ・腰ツメ)は鉄板
・アンテナはガンブルーペンで黒染め

●塗装の手順
1.テクスチャーの表現/胡粉ジェッソ
2.下地塗装の準備/ラッカー「マホガニー」
3.下地塗装/ラッカー「タイヤブラック」
4.本塗装/ラッカー
・グレー色「グレーFS36081」
・迷彩色「ヘンプ」
・内部メカ「ジャーマングレー」&「クリアブラウン」
5.デカール貼り
6.デカール保護のクリア3回くらい(エアブラシ)
7.デカール水研ぎ用のクリア2回(筆)
8.デカールの段差を消す研ぎ出し/スポンジヤスリ800-1000→2000番
9.シーリング表現/エポキシパテ
10.シーリング塗装/ラッカー「グレーバイオレット」
11.パイピング/1.3ミリのリード線など
12.チッピング/ラッカー「グレーバイオレット」
13.コードや細部の塗装/ラッカー
14.アルコール落としの準備のためのツヤありクリアー(エアブラシ)
15.アルコール落とし/アクリル「バフ」
16.サビの表現/パステル数種とアクリル溶剤
17.スミイレ/エナメル「レッドブラウン」「ブラック」「ホワイト」
18.ピンウォッシュ/エナメル「レッドブラウン」「ブラック」「ホワイト」
19.チッピング/エナメル「ブラック」「ホワイト」
20.シャドーイング/油彩「ローアンバー」「ランプブラック」「ホワイト」
21.ウォッシング/ハンブロール「84番ミッドストーン」

なんと塗装で21工程も行っているのか!
自分でたまげた!
このあと、乾燥を待って
ツヤをクリアーで調整したら
本体完成です
そしたらメインイベント、
ヴィネットとの合体作業が待っています!!
今度は写真を消さんように注意しようww

お知らせ

↑メルマガの詳細をクリックして見る↑

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます