思考のテンプレートその2「ありがとう、って言う」──「ありがとう」の語源と、言えば言うほど得になる意味

スポンサーリンク



意識的に「ありがとう」という言葉を使う様にしています
当たり前の話のように思われるかもしれませんが、ここでは道徳的な話をしたいのでなく、もう少し本質的な部分と言えばいいのか、「自分にとってそれがプラスになる」という視点でご紹介していきます

 

音楽はエネルギーである

写真はイメージです

こういう話があります

2つのペットボトルを用意して、一つには「ありがとう」、もう一つには「ばかやろう」と書いて水道水を入れます
これを一晩置いた後、凍らせて結晶を撮影したところ「ありがとう」と書いた水道水には、宝石のような結晶ができたそうです
一方「ばかやろう」と書いた水道水の結晶は、無残に変形していたそうです

この話が本当なのか、僕は自分で実験してないので分かりませんが、うなずけました

音というのは固有の振動数と振動波形を持ったエネルギーで、エネルギーというのは他者を変化させるものです
リラックスした音楽を聴いて心地よくなる、激しい音楽を聴いてテンションが上がる、という経験は誰にでもあると思います
僕もPerfumeを聞くとテンションが上がり、幸せになり、感動して泣くことすらあります
それはいいとして、それは音というエネルギーが、自分の心に変化を与えているわけです

これは人間だけでなく動物にも当てはまるそうです
牛にモーツアルトを聴かせたところ、乳の出が良くなった、牛乳の味もまろやかになった、という話があります
さらに、耳のない植物にも影響があるそうで、例えばトマトにモーツァルトを聴かせると甘くなるそうで、これはロック音楽ではダメだそうです

この様に音というのは、他者を変化させるエネルギーなわけです

 

言葉もエネルギーである

次に音がエネルギーであるなら、「言葉」はどうなのか? ということについてです
早い話し、言葉というのは音のつながりなので、言葉もエネルギーなわけです
植物の生長育成にロック音楽ではなくクラシック音楽が良いというのは、音のつながりによってエネルギーの質が変化しているということです
ロック音楽とクラシック音楽では心に与える変化が違うように、使う言葉によっても与える変化が違います

ややこしいことを言ってきましたけど、「ありがとう」と「ばかやろう」では全く違うということは、直観的かつ経験的に誰でも理解できますよね?

ありがとうの語源と重要なポイント

「ありがとう」というのは「有り難し」という語源からきているそうで、これは本来であれば起こりえない、ありえない嬉しいことが起こって、そのことに対する感謝の言葉だそうです

そして、ここからが重要なポイントなのですが、「ありがとう」という言葉は、普段から何気なく使っていますが、実は何百万とある単語の中で、その頂点に位置する、ものすごく振動数が高い言葉みたいです 
この感謝の言葉を発することで、さらに「有り難し」を受け取れる、ということらしいです
逆に、有り難しの状況で「ありがとう」を言わなければ、有り難しを受け取る機会が無くなっていくみたいです
この言葉は、有り難しを受け取る器の形成に関係しているみたいです

ですので「ありがとう」は、言った方が絶対にいい言葉だということです
ありがとうを言えば、有り難しがやってくるし、ありがとうを言わなければ、有り難しは去っていくわけです

ですので、「ありがとう、って言う」という思考のテンプレートは、僕の場合は、こういう下心を存分に含んだものなのです笑笑笑笑
ずるいですかね? 僕はですね、性格が悪いんですよ(笑)

 

スポンサーリンク

省略すると抜けます

ちなみに僕の恥部を告白してしまうと、僕は10年くらい前までは

ありがとう、って打つのメンドクサイし、打ち間違えたら嫌だから、「あ」と打ったら「ありがとうございます」って一発で出てくるように単語登録しちゃおう、うーん効率的ぃー♪

と大変失礼なことをやっていました
いまでは、ちゃんと打ってます!(って当たり前か???)
まぁ別に単語登録しては絶対いけない、なんてことはないと思うのですが、なんか少し抜ける感じがあります

ちなみに「ありがとう」を省略して言うと、これはエネルギーが抜けます
「あ」「り」「が」「と」「う」の音のつながりに意味があるので、「ありがと」ならまだいいと思いますが「あざす」とか、かなり抜けていると思います、というか、もう別物です
テンプレート的には「ありがとう、と言う」であり、「あざす、と言う」ではありません(※省略してはいけない、とは言っていません)

 

神社は「お願いする所」ではないです

ついでに思い出しました
神社に参拝することについて、ひとこと残してしておきます

神社って、お願いするところだと思ってるじゃないですか?
違うんですよ、ありがとうって伝えにいくところなんですよ
だから参拝の時に考えるのは「お願いごと」じゃなくて「無心」もしくは「こんなことがありました、ありがとう」「いつも助かっています、ありがとう」なんですよ
きらびやかな神社よりも、神寂びた神社の方がポイント高いみたいです

そしてお賽銭は、上から投げるように入れるのではなく、下からそっと差し出します
感謝の気持ちをあらわす姿勢です
あと、お賽銭の額ですが100円がいいとされています
ジャラジャラで100円ではなく、1枚の100円玉です
理由は知りませんが、なんか納得しました(笑)

 

まとめ

というわけで、下心もありつつ、感謝の気持ちを言葉で伝えるのって本当に大切だなあとか、思っています

ちなみに僕が今までありがとうに関して最強に感動したのは「生まれてきてくれてありがとう」という言葉でした
これは本当に感動しました
僕みたいな中年男性が言うと気持ち悪いだけでしょうが笑笑笑笑笑

プラモデルに関しても、そうなんですよ
いろいろ教えてくださって、ありがとうなんです
いろんな作品を拝見させてくださって、ありがとうなんです

そう、僕が「モデラーさんって素晴らしいな」と思っていることの一つに、作品を見るとき皆さん「拝見」という言葉を使われるじゃないですか? 僕はこれは本当に素晴らしいことだと思っています
どれだけ上級者の方でも、この言葉を使われるんですよ
この謙虚な姿勢が、本当に素晴らしいなと見習わせていただいています

「ありがとう、って言う」

これが僕の思考のテンプレートです
ここまで読んでくださって、どうもありがとうございました

思考のテンプレートをブログにしました→ 10才若返る思考のテンプレート

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます

2 件のコメント

  • こんにちは!
    ご無沙汰しております。
    北Qモデラーズも大成功だったみたいで、私も本当に行きたかったです(;´∀`)

    ありがとうは確かに大事な言葉ですね!
    まさかそんな科学的な要素も含まれていたとは知りませんでしたが。
    でも使って損することは絶対ないメリットのみの言葉ですよね(*´▽`*)

    神社もお願いするところではなく感謝をするところというのは知っていましたが、100円が一番いいとは知りませんでした。(でも100円入れてたなぁ)

    そ・れ・よ・り・も・!
    展示会のザク見せてくださいよ!!
    phantomさんのファンとしては見ないわけにはいかないですから!!
    次回期待していますよ(*´▽`*)

    • >lost oneさん
      をを!ありがとうございます、どうもお久しぶりですー!
      いやー、僕もlost oneさんにお会いしたいですよー!!(笑)
      僕、今ちょっと忙しくなっちゃって、お会いできるとしたら来年以降かなぁー??
      あのくつろぎながら談話する時間がまた欲しいですねぇー!!(笑)

      あ、100円入れられてたんですね、それはするどいです!
      なんか100という数字がいい数字みたいですよ

      あいやー、すみません!!
      作成の時間が無くなってしまったので、ザクは中止して過去作を持っていったんですよぉー
      塗装の記事を見たいって言ってくださっていたのに、あのザクはお蔵入りになっちゃった・・・うう、ごめんなさいー
      ちょっと今年はもう製作できそうにないので、製作記事は来年以降かな!?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA