ハンブロールで味を出してみる Ma.K.キュスター 制作その6

スポンサーリンク



Ma.K.のキュスターをのんびり作っています
前回は基本塗装をモデルカステンの
「シナイグレー(1)」で行いました
それだけではつまんないので
そこからさらに色々やっていきます

 

スポンサーリンク

0154377f3935cca34600aadc229e3ef4f4871c97fc.jpg

今回はハンブロールを使いましょう
マシーネンといえばハンブロールですw
これで汚してやるぜぁ!!
あ、ハンブロールってのはエナメル塗料の一種です
イギリスの塗料だったかな
その辺では手に入らないので
通販でゲットしましたです
今回使用するハンブロールは

154
84
の二色をテキトーに混合してみます

 

 

016c9a4f79c4c2cbfdbf87f494a080535387217cf2.jpg

これはハンブロールを塗る前の写真です
逆光で色が分かりづらいねw

 

 

015d7c4a5400cb2ac730f34c790b8fd56e8a68becc.jpg

ハンブロールは塗料を撹拌するのが大変です
下にヘドロの塊みたいなのがベットリしてるんで
しっかり塗料を撹拌するのに
3分とか5分くらいかかります
それで、前に他の方のブログで参考になったのが
「超音波洗浄機で塗料を撹拌しちゃう!」
という情報!
をを!そりゃすごい発想だ!天才ですね!
ということでハンブロールを入浴させてみますw

 

 

0108fd262f6cd9cf63f63fc6355cecc45527d8d3e9.jpg

で、超音波洗浄のあとに撹拌開始!
をを!あのべっとりヘドロが大分ゆるいぞ!
これなら2分くらいの撹拌でいけるぜー!

 

 

0107a3c3e7b0995c1acf7f26119c4d0c3605a58b95.jpg

ペーパーパレットの上に二色だしました
これをジッポーオイルで希釈してウォッシングします
ハンブロールの薄め液が欲しいんだけど
品切れで手に入らないので
僕は100均で売っている
ジッポーオイルで代用しています
ハンブロールだけでなく
タミヤのエナメルもこれで希釈してます

 

01a2e1786346c9d535ec27ce9b0b37e3da63ca238c.jpg

ウォッシング完了!
写真の角度がちがうから変化が分かりづらい?
前よりグッと良くなってます♪
次回はさらに汚していきますよー

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます