【プラモデル工具】 タミヤの電動ハンディドリルを作ってみた!

スポンサーリンク



今日は前から買ってあった
タミヤの電動ハンディドリルを作りました!
これは横山宏先生のモデリングブックで
先生もオススメされていたアイテム!

1500円くらいで電動ドリルが手に入るなんて、
すごいよねーとか思います

 

スポンサーリンク

 

中身はプラスチックキットなので
組立にはニッパーはもちろん、
あとドライバーとラジオペンチが必要です
組立時間は1時間くらいかな?
ネジを穴に上手くはめるのに少し苦戦しましたが
無事に完成しましたー

使えるドリルは1mmから3mmまで
使用には単三電池2本が必要です
付属品は
2mmのドリルが1本と
ドリル取り付け用のチャックが2個ついてます

 

1391710953.jpg

早速、前に食べたあと取っておいた
カマボコの板に穴を開けてみた!
これは「お助け板」として
塗装の時とかに使うつもりです

いままでピンバイスやリューターで
穴を開けていたんですが
こういうのも一個持っておくと
便利かもしれないなーと思って作りました
まあ、作った一番の理由は
「楽しそうだったから」なんですけどね!

これプラスチック製だから
もちろん、塗装が可能です
横山先生の真似をして、
これから味を出していこう、と思っていますー(笑)

(追記)
01c36190d25c2d50f6f7adb64686275337f76859cd.jpg

上の記事を書いたあと、ずーっと使っていますけど
このタミヤ電動ハンディドリルは
ちょっとした穴あけ作業に、ものすごく便利です!

僕が一番よく使うのは2mmΦです
筆塗りを行う際、キットを台座に固定するために
2mmΦの真鍮線を使うんですが、
キットの足の裏に穴を空けるときに電動ハンディドリルを使うと
5秒くらいで穴をあけられます
ピンバイスでなんて、もうやってられません(笑)
本当に重宝していますよ!

しかし購入時と比べると
だいぶ味がでてきていますね(笑)
まだまだ色を足していきますよー!

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます